これから新しい家を作る、という際に太陽光発電を設置するというのがベストなタイミングなのではないかと思います。
住宅会社も同様に、自宅を新築するときに一緒に勧めるパターンが多いようですね。

ただ、自宅のローンがあるのにそれに加えて設置するって、という不安も持っておりはずです。

そうした不安に応えてくれる情報を提供してくれており、内容も必要な情報が分かりやすく説明されているのがいい感じです。

太陽光発電でマイホーム購入が実質0円になる、と聞いたら嬉しいけど話がうますぎると不安に感じたりしますよね。

見た際には、スゴイというよりも本当にできるの、話がうますぎという不安の方が大きかったです。

マンガで売電とマイホームを0円にする方法が説明されていたので、思わず興味を持ってしまいました。

売電でマイホーム0円で買えるという話はあくまでも一例に過ぎないと思いますが、新しく家を買う時が一番いいタイミングである、ということは分かった気がします。

メディアなどでの体験談でも、古い家よりも新しい家を紹介していることが多いです。

興味のある人すべてが、これから家を新築するというわけではないでしょうが、新築ローンと売電を組み合わせることによる可能性をこのようなアプリでシミュレーションしてみるのもいいかもしれませんね。

今回見てみたHKハウシングのアプリでは、物件の予算別の計算と売電の計算が出来ます。
別個に計算することに比べると楽だな、といった印象です。
このアプリを見たら「0円で家が買えそう」って考えてしまいますね。
新しい生活スタイルを構築するための参考として、太陽光発電の売電とマイホーム購入を組み合わせて考えられるアプリを試してみるといいのではないでしょうか。