そういえば、菅直人政権で、再生エネルギー法案を通したが、民主党は自民党政権中に、ソーラー・エネルギーの設置に反対していたんです。

「自民党政権時代にスクールニューディール政策なるものが提案されて、その中に省エネ対策として、学校に太陽光パネルを設置する計画もあったんですが、民主党の事業仕分けで見直しの判定を受けて、省エネ対策は白紙となっています」

太陽発電で荒農地をソーラーパネルだらけにしよう!」
と、孫正義と菅直人が唱えていましたが、世界中が災害だらけの昨今において、
本当に日本の食料を、外国からの輸入に頼りきって大丈夫なのでしょうか?

農地を、毒素を含む重金属の板だらけで埋め尽くしてそれで、
「自然エネルギーだから環境にやさしい」
「生き物が住みやすくなるのか」

それは、逆に、生態系を破壊し、田畑から、トンボ、かえる、タニシ、などの生きる環境をなくし、生き物を根絶させ、それを食べる動物の命を奪い、森林や、田畑の自然環境を破壊するので、今以上に、人災が、多くなり、人々の生活を、脅かすことになります。

自然エネルギー政策
太陽子発電の見積もりなどについて世間的にはどうなのか、ちょっと判断付きかねますが業界関係者さんの発言を聞いてて、えええ???、と思うことはたくさんあって
それはいわゆる「失言」なのか?、と考えるんだけど
たとえば、自然エネルギー政策に関して他の業者のことをけちょんけちょんに言ったあとで自分たちは違う、って話をしてた時にもケネディ大統領のアポロ計画を引き合いに出してたそうなんだけどその話が事実誤認だ、というのでつぶやき界ではちょっと騒がれていてだけど業界関係者さんはそういう間違いを指摘する声は完全にスルーしちゃう。
間違いだと分かった時にすぐ勘違いだった、ゴメンね、って言っちゃえば
ツッコミ入れたくてうずうずしてるひとたちだって
それ以上の追求は逆に自分たちをワルモノに見せちゃうことくらい分かってるから
おとなしく引き下がってくれるんじゃないかと思うんだけど
それをしないから、みんな文句言うのにね。
なんだかまたまとまりがないような文章になってしまいました。

とにかく太陽光発電については一番人気を知ることは大事です。
それを知るにはやはり一括見積もりしか方法はないでしょうね!