今の生活を続けることは当然大事だけど
もしても今現在はその生活が出来ていいるし
しばらくはできそうだから
心の中で、危機感を持っていない部分がある

だけど、先のことを考えれば今、ただ生活が出来ているだけでは
ダメだというのはわかっていることだから、目標は決めたはずだ

先のことを普段から意識して考えるようにする

目標の貯金する

これを決めたけど、その先の事を考えていなかった

だから、もっと具体的な生活の目標を考えて意識するようにする

例えば、55歳や60くらいに
長野や北海道に拠点を移して、たまに地元に用事があるときだけ
返ってくるような生活を夢にしてもいい
子供の時に行った北海道旅行の記憶は今でもある
※富良野の平原にぽつんと立っているペンションで夜にBBQで食べたマシュマロを串に食べた思い出
※軽井沢に行った思い出

そう考えると自然と昔に旅行に連れて行ってもらった場所に行きたいというのもあるのかもしれない

どちらもいい思い出

ただ、生きるだけに必要なのではなくもっと自分の生活をリアルに考えて
それを意識する必要がある

利益が必要になるだろう

その数字を意識して生活をする必要がある

今の生活を続けるだけのためではなくその先の夢のことも意識して生活する

 

 

 

今後、新しい事業やサイトがうまくいった時には

今まではそのまま売上をキープすることしか考えていなかった

しかし、そのままでその後にテコ入れがうまくいかない
※そこでは自分の力量以上のものが必要になるからだろう

だから、その時点で売却することも考える

そうすれば目標である資産を貯めることも可能だし
何よりもさらに、次のサイトや事業へ意識を向けて
がんばることができるだろう

軌道に乗せた時点で次のことを考える

だから、うまくいくことだけではなく
その後の展開も意識してやっていくことも大事

でも、その前にまずは成功させるために考え行動することが何よりも大事

 

 

囲い込み、、自分にできること

恋愛とか出会いとか、グレーのことしか出来ない

本当は、そこで文字でしたい

でも、それがダメならもう晒すしかないのかもしれない

飲んでるところを、映像で流す

おじさんがそういうのはたくさんあるけど
そこで、違いを自分なりにやったほうがいいのかもしれない
※おじさん需要のメモ

でも、自分は対応が出来ない

でも、これからの時代はそれも含めて
狭いニッチな世界のになるだろう

お酒を飲んでると、そこにも需要がある気がする

実際は需要は、少なくてもあるだろう

でも、シラフのときにはそれに否定的だ

どうしようも、なくなったらそうするしかない