どこの島か知らんけど、自分も同じような風習があった

怖い鬼の人がいて、それが怖かった
30年くらいの静岡県東部で西武

あの経験は良かったと思う
怖かったけど、、

でも、それすらも今は問題になるのか?
文化、風習はもちろんだけど

それ以前に、子供に教えてあげるという
親とそのまわりの気持ちがある

なんでもかんでも、子供が怖がってるからやめて!
とかは
おかしいと思ってしまう

なんとなくいじめ問題とかにつなげたくしている人がいるように感じる

でも、そうじゃない

子供の時は、怖かったかもしれないけど
それが後から、思い出にもなるしなにかしらの経験として大人になってからも役に立っているかもしれない

少なくても自分はそうだし、それも思い出だと思う

と、思って見てたら
大木の一本、を輪切りにしたテーブル
が出てきた

20年前の自分の祖父母の家にあったのも思い出した

あれは、信仰宗教の関係なのか?
その時代の、セールス的なものなのか

とにかく、それが気になった

たぶん、今の時代の布団や健康療法のセールスなどの類と同じ感じなんだろうけど
それがいまでもあるのが驚きだった

お酒をたらふく飲んでるから何を書こうと思ったのかよくわからなくなっているけど
マトメとして、日本の風習は守るべき
風習を今の価値観で物を語ってはいけない