太陽光発電は安い買い物ではありませんから、やっぱり保証がしっかりとしているメーカーを選びたいですよね。
長期的に使用するものだからこそ、保証がしっかりしていないメーカーはそれがデメリットになりえます。http://senior.cx/entry2.html

保証の面で業界トップクラスを誇るのが、長州産業です。
自然災害補償と、安心の10年保証の他に、他に類を見ない雨漏り保証まで行っています。
ここまでしっかりと保証をつけてくれるメーカーはあまりないので、太陽光発電を選ぶ際にはこの長州産業を選択肢の一つに入れておきたいですね。

長州産業の唯一のデメリットは、他の大手のメーカーに比べていまいち認知度が低いということでしょうか。
あまり聞いたことのない社名かもしれませんが、業界ではサンヨーのOEM製品を作っていることで有名です。
その機能と性能には定評がありますので、安心して導入することができますね。

知名度が低いことがデメリットの長州産業ですが、その他にはあまり大きなデメリットは見当たりません。
太陽光発電のパネルの値段も、相場を下まわる料金設定をしていることに気が付きます。
この価格面でのメリットは、他のメーカーも合わせて一括見積もりをして比べてきると、はっきりとわかるはずです。
太陽光発電を選ぶ時に重要な、保証面、価格面は長州産業と他のメーカーを比較してみると、その違いがはっきりとわかるのではないでしょうか。