タイムマシンの原理は様々

ある一つの方法として
未来を見ることは可能かもしれない

過去に行ったり未来に行くことはできなくても
未来を見るだけなら可能かもしれない

それは、現在のあらゆる物を数字で表し
それによる未来予想のようなもの

例えば、ある教室に
生徒10人先生が1人

この人達の性格や物理的なものを数字に表し
それを計算する

机の大きさ、位置、傾き、強度、色、それを人がどう扱いどう感じるのか

すべてのものに対して数字化して計算すると
ほぼ確定的な未来を予測できるのではないか

それはとんでもない計算能力と労力になるだろう
スーパーコンピューターがどれほどのものなのかはわからないが
それよりも遥かなものなら、可能かもしれない

FILE_760

FILE_759